サイトマップ 

  お庭のテラス、ガーデンルーム、エクシオール、サンルームを各メーカーとことん研究するページです。



おかげさまで、2009年度、TOEX施工コンテストで全国銅賞を頂きました。
(約全国7000点の応募のあるコンテストで、その中のガーデンルーム部門での受賞となりました。)

ルームだけでなく、ガーデンとして、植栽などとの一体感を得意としているところを評価してもらえ、うれしく思います。

   
春日井地区で全国入選は弊社だけとのことで、うれしく思いますし、お客様にも大変感謝致します。


詳しくは、こちらをクリックしてどうぞ

愛知県春日井市発、名古屋近郊の  2ランク上の外構ブランド。   「Gaikou Syokunin Nakashima」      
  厳選された長持ちする素材を使い、高品質な空間を演出。 さらに、私と一緒に「心の豊かさ」を感じて頂く。
   そんな、外構エクステリア、ガーデン工事の職人の会社です。
                     
「それぞれのメーカーから、いろいろな商品がでているけど、わかりにくい・・・」

・木目調でお洒落なテラス屋根をつけたいんだけど、
・どの商品にどの出幅のものがあるの?
・ガラスの窓のある、部屋にもなるサンルームが欲しい
・洗濯物を干すスペースにもなって、家族だんらんもしたい、

でも、いっぱいありすぎて、よくわからない・・・
結構値段も高いし、じっくり勉強したいな、

そんなあなたを応援する、特徴比較ページです。
自己紹介

外構施工例

デザイン


外構工事情報集

通信販売

ご相談 

中島竜一 ブログ
   「外構職人の福袋」


同業者、職人、デザイナーの方へ

Gaikou Syokunin Nakashima inc.
 (株)外構職人 ナカシマ  中島竜一  長持ちする素材研究会主宰
   施工地域
     既製品のガーデンルームなどに関してはメーカー営業、設計さん、
     問屋の営業さんのご協力により、広域で対応きます。

 いろいろな商品がありますが、まずわかりやすく分類してみましょう。

 よくある、メーカーごとではなく、機能ごとというのがポイントです。


お部屋のようにガラスパネルがあるタイプ

  TOEX ジーマ   TOEX 暖蘭物語   三協 Mフレージ
   TOEX ジーマ      TOEX 暖蘭物語    三協 Mフレージ




お値打ちパネル付き、ガーデンルームタイプ
 (パネルがポリカーボネートなどのもの)

  TOEX フィリアU  三協 プレオーレ  三協 晴れもよう  新日軽 カイセイキブン
 TOEX フィリアU  三協 プレオーレ   三協 ニュー晴れもよう 新日軽 カイセイキブン




壁はないけど、木目調の柱など屋外リビングがつくれるタイプ

  TOEX スカイエール   TOEX ジーマテラス  三協 ナチュレ
  TOEX スカイエール  TOEX ジーマテラス   三協 ナチュレ


  三協 Mフレージ テラス       シコク グランバドリス    シコク ハイパーバトリス
  三協 Mフレージ テラスタイプ  四国 グランバドリス  四国 ハイパーバドリス


  YKK リレーリア     
  YKK リレーリア       タカショー ポーチガーデン
中島竜一サンバークラシック多治見市 外構パース
私の目標、目指していること
 
 ・家つくりを楽しみ、豊かな心の発見を
  お客様と一緒にすること
 only one
  .
職人件デザイナーと直接打ち合わせが
   夢や希望をしっかり形にします。

土岐市 外構施工例
 メーカーリンク集

 TOEX(ジーマ、ココマなど)

 ・三協(Mフレージ、ナチュレなど)

 ・タカショー

 ・シコク

 ・YKK

 ・
新日軽

いろいろなタイプがありましたが、
さて、分類ごとにそれぞれ、長所短所を比較研究です。


*只今、研究ページ作成中につき、しばらくお待ち下さい。

  ガラスパネル付きの高級タイプの研究はこちら

  ポリカパネルなどのお値打ちサンルームタイプの研究はこちら

  お洒落なテラスタイプの研究はこちら

なんだか、いろいろありすぎて、余計にわからなくなってきた・・・
(確かにそうですね。。)

そんなときは、お庭を何に使うか、どんな風にしていきたいか、目的を考えると決まってきます。

例えば、雨や風の強い日にも使うことがあるのか、どうか?

洗濯などは、ほぼ、どんな日でもすると思います。
どちらかというと、洗濯を干す場所に使いたい。

でも、ときには、ガーデンルームとして楽しめれる空間にしたいな、というときは、

やはり壁が欲しくなります。

しかも、風に対して、強いとなると、ガラスパネルとポリカの板では、

やはりガラスパネル。

ただ、ここが重要。

完全に窓、ドアを閉めた状態で、洗濯を干すと、

そのガーデンルームの中は、すごい湿気で、洗濯は案外かわきません。。。


かといって、少しパネルをあけたまま、外出すると

風の強い日には、グラグラ、ガタガタ、とてもじゃないけど、落ち着いて出かけられないのです。


そこまで洗濯にこだわる場合は、引き違いの扉の商品か、

TOEXのジーマのように、ガラスパネルをカチャっと固定できるものがおすすめ。

あとは、デザインをとるか、実用性をとるかで、

費用がかなり変わってきますね。


ただ、そこまで、洗濯にこだわらないし、
(費用もびっくりするくらいかかるし。。)という場合は、

もちろんポリカパネルのものでも、風のときのことを考えなければ大丈夫。


そこで気になるところが、

お庭との一体感をもったガーデン全体をデザインしたいときに

パネルや柱がじゃまにならないか?



そうですね、

ほとんどのパネル商品は、全部パネルをあけても、
たたみ幅があるので、その分、広々〜といった感じではないです。


どちらかというと、お庭でバーベキューとかして楽しみたいなんてときや
キッチンガーデンと出たり入ったり、つながりをもったデザインにしたいときは、

パネルなしのちょっとお洒落なテラス屋根タイプです。

もちろん、テラス屋根にも竿かけはつけれますし、

最近は着脱式にものもでたので、いいかと思う。


どれも、選ぶときのポイントは、他に

日よけ。


中は夏になると、ハンパじゃないほど暑いです。

冬でもポカポカなくらいなので、

観葉植物や南国の植物を育てるためじゃない場合は、日よけがないと

サンルームそのもの、びっくりの暑さです。

そのぶん、冬でも洗濯がよくかわくんですけどね。


なので、日よけが標準であるかどうかは、結構ポイント。


あとは、やっぱり商品のデザイン。

はっきりいって、パっと見、どれも似てます。

違いは、構造や柱の太さだったり、木目の部分の違いとか、

屋根材が汚れが目立つかどうかなど細かい部分になってきます。

そのあたりの比較を少し研究してみると

後悔しないサンルーム選びができそうですね。

というわけで、もう少し研究してみましょう!



  ガラスパネル付きの高級タイプの研究はこちら

  ポリカパネルなどのお値打ちサンルームタイプの研究はこちら

  お洒落なテラスタイプの研究はこちら



 ご相談はこちらからどうぞ。